2007年08月19日

底抜けに

初めて会う人が底抜けに明るいと
とても嬉しく思います。
目線の先や、心使いがたくさん詰まっている
お店へ行くと楽しく感じます。
とにかく忘れていることはないかと
考えを巡らせるのですが、楽しい場所へ
いくとそういった心配事は全て吹っ飛んで
しまうのでなんともお気楽なことだと
自分では思っています。
自由なことはたくさんあってもそれでも
自分ではありきたりだとは思っていません。
どんなに辛くても衣装はたくさんあって
助かります。
ラベル:心配 気楽 自由
【関連する記事】
posted by キキラ at 02:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。